まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ヤマネコ毛布
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヤマネコ毛布

  • 絵本
作・画: 山福朱実
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥2,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ヤマネコ毛布」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年02月25日
ISBN: 9784835451541

A4 40ページ

関連するスペシャルコンテンツ


絵本評論家 広松由希子さんがおすすめする ずっと残したい絵本 みんなの声大募集!

出版社からの紹介

絵本評論家・広松由希子がセレクトする「ずっと残したい絵本」第2弾。
“旅立ちの時”に贈りたい名作絵本です!

復刊ドットコムは、2014年、絵本評論家・広松由希子氏による推薦で「ずっと残したい絵本」というシリーズを立ち上げました。
その第2弾が、版画作家であり、絵本作家でもある山福朱実の初めての創作絵本『ヤマネコ毛布』です。

ある日、森に住むヤマネコは、旅に出ることに決め、森の仲間たちにそう告げます。
それを聞いたハリネズミは、仲間たちに針と布を配り、それぞれの思い出を「刺繍」して、ヤマネコへの餞別にしようと提案します。
森の仲間、サル、トラ、カワウソ、オオカミ、トリ、ノウサギ… それぞれが、ヤマネコとの思い出を針と糸にこめて刺繍します。その思い出は、決して楽しいものばかりではありません。痛かったことも、悔しかったことも、それぞれがヤマネコと過ごした時間を縫いこんで…。
ヤマネコは、そんな仲間たちとの「思い出」を担いで、新たな一歩を踏み出すのです。

落ち着いた色合いの、美しい木版画で綴る、温もりあふれる一冊。
卒業のシーズンに是非、手にとってほしい“旅立ちの絵本”です。

※本書は、2007年・パロル舎刊『ヤマネコ毛布』を底本に、再編集して復刊するものです。

ヤマネコ毛布

ヤマネコ毛布

ベストレビュー

すばらしい版画

試し読みで読ませていただきました。
迫力のある版画の絵にひきこまれました。
絵だけでも見る価値のある絵本だと思います。
思い出をたどっていくと、ヤマネコのキャラクターがわかるのがおもしろいです。
みんなからも心遣いに優しい気持ちになれました。
卒業シーズンにうってつけの絵本だと思います。
(りえちゃんママさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山福朱実さんのその他の作品

水はみどろの宮 / イソップえほん5 きたかぜとたいよう / 地球と宇宙のおはなし / ヤマネコ毛布 / パンの絵本



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ヤマネコ毛布



全ページためしよみ
年齢別絵本セット