きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 がオープンしました♪
こわくておいしいオムライス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわくておいしいオムライス

作: 山末 やすえ
絵: 大沢幸子
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,117 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こわくておいしいオムライス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784569588353

出版社からの紹介

ひろむの家の今日の夕ごはんはオムライス。なのに、ケチャップがたりません。ひろむはいそいで買いものに出かけますが、その帰りに、へんなオバケに会ってしまい……。

ベストレビュー

オムライスにケチャップは欠かせない☆

オムライスにケチャップは欠かせない。
なのに、ケチャップがたりない。
そして、外はもう夕暮れ・・・。
「おばけの格好をして行けば、おばけなんて怖くないよ!
 だって、ぼくがおばけなんだから!!」
と、ひろむはケチャップを買いに出かけて行きます。
帰り道、目の前に黒いドアが現れ、中からオムライスのいい匂いが!
なんとそこは、おばけの家だった!!

オバケの格好をして、ケチャップを買いに行ってまで、食べたいオムライス。
どうみても、怪しい感じの集団のテーブルに並べられているのに
つい手を伸ばしてしまうオムライス。
オムライス好きにとっては、あの黄色いたまごの色から、目が離せない。
たとえ、それがオバケのオムライスでも・・・。
そんな感じの作品です☆
そして、オムライス好きの4歳の娘が、何度も何度も読みたがるほど、
我が家でのヒット作になりました☆
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子4歳)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

山末 やすえさんのその他の作品

ぼくとおじちゃんとハルの森 / 紙芝居 いいものなんだ? / あえてよかったね / 七ふくじんとなつまつり / 七ふくじんとおしょうがつ / 紙芝居 まーくんのてんきよほう

大沢幸子さんのその他の作品

ふたりユースケ / となえもんくん ことばの力のまき / えかきうたであいうえお / めいたんていポアロン ぬすまれた くびかざり / 米村傳治郎のおもしろ科学ライブラリー / となえもんくん くわばらくわばらのまき



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

こわくておいしいオムライス

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット