くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ひとまねこざる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひとまねこざる

  • 絵本
作・絵: H.A.レイ
訳: 光吉 夏弥
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥640 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998
ISBN: 9784001151459

幼,1.2年以上

出版社からの紹介

知りたがりやのこざるのジョージは,動物園からにげだします.レストランの台所にとびこんでおさらをあらったり,高いビルの窓ふきそうじをしたりしましたが,そのうち映画俳優になりました.

ベストレビュー

好奇心旺盛のジョージが町に出たら・・・

動物園に住むおさるのジョージ。動物園の外が知りたくてたまらないジョージは、係りのおじさんから鍵を盗んでオリの外へ。町の中に出たジョージにとって、見るもの、聞くもの、さわるものすべてが珍しく・・・。こどもたちが大好きなジョージは、いたずら好きというより好奇心が旺盛なんですね。子供もそうなんでしょうが、わが子に家でされると・・・。今はもう大きくなった子供たちが、小さかった頃を思い出します。そういえば「黄色い帽子のおじさんって悪い人?」って言ってましたね。
(かあぴいさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    待ちに待った花火大会に、町じゅうがワクワクする様子が面白い! 一緒に花火を楽しみませんか?

H.A.レイさんのその他の作品

おさるのジョージ第7集〈全4冊〉 / おさるのジョージ 第6集〈全4冊〉 / 大型絵本ひとまねこざる(全7巻) / おさるのジョージすいぞくかんへいく / おさるのジョージ木をうえよう / おさるのジョージやきゅうじょうへいく

光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / うさぎがいっぱい / だんごをなくしたおばあさん / ぼくはめいたんてい(6) ゆきの中のふしぎなできごと(新装版)



「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

ひとまねこざる

みんなの声(86人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット