話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ

ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ

  • 絵本
作: デルモワ・シュワルツ
絵: バーバラ・クーニー
訳: 白石 かずこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1981年
ISBN: 9784593501441

出版社のおすすめ年齢:4・5歳〜

出版社からの紹介

私はさくらんぼにもなれるし、木や花、そして魔法使い、金や緑や赤の色にも、なんにでもなれる。……素直な子どもの心の世界を、美しい絵で描きました。

ベストレビュー

クーニーさんの絵本大好き!

はだかんぼで、「わたしは生きてるさくらんぼ」と歌う、ちいちゃな
女の子の姿が、娘と重なります。
まいあさうまれかわって、いろんなものになって。
自由で、かわいらしい、この女の子も、娘も、この絵本も、ぎゅう
っと抱きしめたくなると同時に「おとなになると みんな 子どもの
ときのことわすれちゃうでしょ」と言われてしまう大人であることが
寂しくなったりもします。

この絵本、娘にも読んであげたのですが、なにせ、生きてるさくらん
ぼの渦中にあるので、当然のことながらあまり興味を示しませんでした。
これはずいぶん昔に生きてるさくらんぼだった、私みたいな大人の絵本
なのだろうな。だから、ひとりで朗読しては楽しんでいます。

朗読しながらも、さくらんぼな娘の幸福な子ども時代の記憶よ、どうか
永遠に・・と願います。長い人生、楽しいことばっかりじゃないと思う
けれど、子ども時代のこうした幸福な記憶を、ピーチのたねみたいに心
の中にそっと持ち続けてもらえたなら、と。
何気ない瞬間に、きっと甘い香りがふわっと浮かび上がってくるだろう
し、いつだって、ちいちゃな女の子の時と同じように「わたしはわたし」
と力強く立っていられると思うから。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,420円
1,100円
1,430円
1,496円
1,100円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

495円
1,980円
1,980円
550円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら