しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ

  • 絵本
作: デルモワ・シュワルツ
絵: バーバラ・クーニー
訳: 白石 かずこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1981年
ISBN: 9784593501441

4、5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

私はさくらんぼにもなれるし、木や花、そして魔法使い、金や緑や赤の色にも、なんにでもなれる。……素直な子どもの心の世界を、美しい絵で描きました。

ベストレビュー

真理なのかもしれません

「世界は自分の心持ち一つでいかようにも広がる」ということを、自然に身につけてほしい、と思い、0歳の時に購入。
本棚に並べて置き、もっと大きくなった時、ふと手に取れる状況を作っておきたいと思ったのです。

しかし先日、突然「読んで」とばかりに、ずずっと差し出してきたので読んであげたら、何かが響いたらしく、読み終わっても何度もせがまれました。
それ以来毎日、ずずっと差し出されています。

考えてみれば、この本の内容を本能で分かっているのは、赤ちゃんなのかもしれません。

しかし、大人はかわいそう、という件は、同意しかねるので、何となーく流してしまっています。
(まろやさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バーバラ・クーニーさんのその他の作品

クリスマス / 雪の日のたんじょう日 / 3びきのこいぬ / どうぶつたちのクリスマス / 福音館文庫 キルディー小屋のアライグマ / ちいさな曲芸師 バーナビー

白石 かずこさんのその他の作品

フラワーフェアリーズ −花の妖精たち 愛蔵版−  / おばあちゃんのアップルパイ / レ-ナ・マリア / ハイワサのちいさかったころ / 窓の下で / 空がレースにみえるとき



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット