バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
くものわたあめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くものわたあめ

作・絵: 正高 素子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「くものわたあめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年

4才〜5才向き
こどものとも年中向き 2001年7月号

出版社からの紹介

イヌのカンタのお父さんはわたあめやさん。カンタは自分もわたあめを作りたいのですが、やらせてもらえません。空に浮かぶ雲を見ているうちに雲のわたあめを作りたくなって、サルやウサギと一緒に竹をきりだし、山のてっぺんへいきました。ぐるぐる竹をふりまわしても、竹の先に袋をつけても雲はとれません。カンタたちは疲れはて、けんかを始めましたが、そこにお父さんがやってきて……。(こどものとも年中向き184号)

ベストレビュー

子供のころの私と同じみたい。

こどものとも年中向き 2001年7月号です。

かわいらしい動物達が、空に浮かぶ雲でわたあめを作ろうと四苦八苦するお話なんですが・・・。
なんとも絵と話がマッチしていて、ほんわかとする絵本です。

そういえば、私も子供のころ、「くもがわたあめだったらなぁ〜」と思ったことを思い出しました。

子供のころの、小さな思い出を思い出させてくれたお話です。
(れんげKさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子6歳)

出版社おすすめ




「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

くものわたあめ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット