いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
コービーの海
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コービーの海

  • 児童書
作: ベン・マイケルセン
訳: 代田亜香子
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年06月19日
ISBN: 9784790233091

小学校高学年〜
194×136mm/334ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

フロリダの壮大な自然の中、座礁した鯨の母子を助けた義足のコービー。事故で片足を失い、終わってしまったと思っていた人生がまた動き始める。鯨との交流を通じて、家族、生き方、自然との関わりを見つめなおす。人は自然を保護しているのではなく、自然の中で生かされている、という作者の強いメッセージが随所に感じられる作品。

ベストレビュー

女の子の成長物語

 事故で片方の足が義足になったコービーは友達の輪に入れず孤独。そして両親は不仲。良いことなんか、何もない。でも、海の上にいるときは自由。何も気にならず、すべてから解き放たれている・・・。

 コービーはある日、瀕死のクジラを助けます。そして、クジラとの交流が、やがて人との交流へと繋がっていきます。コービーの様々な悩み、そこからカラを破って一歩踏み出していく時の勇気、海にいる時の解放感、友達ができた嬉しさ・・・。そんな様々な気持ちを一緒に味わいました。中高生の女の子におすすめです。

 コービーの知り合いで、港にいる変わり者で嫌われ者のニッケルジャックというおじいさんがいい味を出していました。「結び目」の話や、彼がぽつぽつと話す言葉は深いです。ニッケルジャックはきっと、人生経験が豊富なのだろうなと思いました。

 カバーの絵が印象的で素敵です。
(なみ@えほんさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ベン・マイケルセンさんのその他の作品

スピリットベアにふれた島 / ピーティ

代田 亜香子さんのその他の作品

小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ あしながおじさん / ペンダーウィックの四姉妹3 海べの音楽 / ロレンス ショートセレクション二番がいちばん / ペンダーウィックの四姉妹(2) ささやかな奇跡 / ペンダーウィックの四姉妹(1) 夏の魔法 / はじまりのとき



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

コービーの海

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット