しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
テントウムシ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

テントウムシ

作: 七尾 純
写真: 七尾企画
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「テントウムシ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1973年
ISBN: 9784033330709

対象年齢:小学初級から

出版社からの紹介

ナナホシテントウやナミテントウのくらしと一生を紹介。成虫の冬越し・体の模様・種類・食事などのことも詳しく解説。

ベストレビュー

テントウムシのいろいろ

 かわいいテントウムシ。見つけるとつい指にのせたくなるテントウムシ。この本にはテントウムシのいろんな事が書かれています。テントウムシの餌はアリマキ。アリマキをさがして枝や葉っぱを走り回る。そして、アリマキを見つけるとぱくっと食べてしまう。後は、クモのえじきになったテントウムシの様子などが書かれている。そして、たまごから生まれるところ、幼虫もアリマキを食べると言うこと、そして、からをやぶって成虫になるところなどを写真で教えてくれます。子供もテントウムシを見つけると「うわ、かわいい〜」といってただじ〜っと見てますがこの本を読んでテントウムシの幼虫も覚えたしテントウムシにも種類がたくさんあることを覚えました。


(たまっこさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


七尾 純さんのその他の作品

資源とエネルギー / 健康とエコライフ / 地球と自然現象 / 環境破壊と保護 / ミツバチのふしぎ 新装版 / コスモスさいた



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

テントウムシ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット