新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新サッカー必勝大作戦

新サッカー必勝大作戦

作: 荒井義行
絵: 荒井 良二
出版社: 草土文化

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「新サッカー必勝大作戦」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784794507686

ベストレビュー

荒井良二さんがイラスト!

「この本いいからみんなに回覧して読んででもらって」。
次男のサッカークラブのコーチより回覧。
表紙を見て、「あらいりょうじ:絵」???
そうか、荒井良二さん!
なるほど、サッカー好きの荒井良二さんなら二つ返事で引き受けられたんでしょうね。
内容はすごくスタンダードですが、基本がコンパクトに解説されて、
日頃子どもの応援に行くだけでルールを学んだ者にとっては、
なあるほど納得!
実は年1回親子サッカーという行事があり、何度か参加させてもらいましたが、
どうしてもスローインがうまくできず、トラウマになっておりました。
ふむふむ、なあるほど、今年はリベンジ!
(↑横でこの文章を見ていた次男が
「じゃあ、外にボール出してやるわな!」)
でもね、頭でわかっていてもなかなかできないもの。
やっぱりサッカーは奥が深いです。
まずは体力作りが先決かな。
(レイラさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 良二さんのその他の作品

こどもたちは まっている / あいうえおさん / まよなかのくしゃみたいかい / きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ  / 水の絵本 / まめしば


絵本ナビホーム > 実用 > 単行本 > 体育・スポーツ > 新サッカー必勝大作戦

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

新サッカー必勝大作戦

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット