うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
やっぱりみんな欲しい!『バムとケロ ぬいぐるみ全部セット』を、ギフトラッピングでお届けします♪
ノアのはこ船
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ノアのはこ船

  • 絵本
作・絵: ピーター・スピア
訳: 松川 真弓
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年
ISBN: 9784566002616

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

神は、地上のけがれをあらい流してしまおうと、大こう水をおこすことにした。でも神は、ただ一人の心正しき人、ノアに命じて大きなはこ船をつくらせ、家族と動物たちを乗りこませた。そして…。旧約聖書の有名な“大洪水”のお話を、生き生きとダイナミックに再現した絵本。

ベストレビュー

2才の息子も気に入った!

本棚にある洋書版を探し出してきた2才の息子
何故かこの本が大好きになりました
彼はまだ、たくさんの動物の中に
自分が知っているものを探すのが楽しいようですが、
それでも おふねのったね〜 と
動物たちの安否を気にしながら 楽しんでいます。

ノアが箱船を作り、動物たちをつがいで乗せ
世界を覆う嵐の中を 箱船の中で暮らす様子が
本当によく分かります。
動物たちが船を下り再び陸に戻った時の
船の中の、草などがちらかった荒れた様子で
レクリエーションで船に乗った訳じゃないと伝わります。

スピアの絵の素晴らしさでしょう
お話がなくったって、
ノアの箱船のお話がうろ覚えだって大丈夫
だって 全部 絵に描かれているんですもの

こどもと一緒に 絵を見ながら
色々お話を作りながら読んでいけば良いのだと思います。

そしていつかノアの箱船の話しを知った時
このスピアの絵の的確さが 確認されるのだと思うのです。

美しい絵は、それだけでストーリーを
伝える力があるのですね。
(ひだまりピッピさん 40代・せんせい 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピーター・スピアさんのその他の作品

ロンドン橋がおちまする! / はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん / ばしん!ばん!どかん! / ホラ すてきなお庭でしょう / バンザイ!海原めざして出航だ! / 市場へ!いきましょ!

松川 真弓さんのその他の作品

庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− / ねえ、どれがいい? / ここに いきる みんなの もの / <ボード・ブック> コロちゃんはどこ? / ミルドレッドの魔女学校 (1) 魔女学校の一年生  / ミルドレッドの魔女学校 (2) 魔女学校の転校生



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

ノアのはこ船

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット