話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
カマキリさんどうしたの

カマキリさんどうしたの

作: 澤口 たまみ
絵: あべ 弘士
出版社: 福音館書店
  • Line

作品情報

発行日: 1994年

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

ベストレビュー

カマキリの生態がハチ目線で描かれてます

カマキリが獲物を獲る様子や脱皮の様子が
ハチの目線で描かれています。
この絵本をきっかけに本物の虫なども観察してみるといいかもしれないですね。
(YUKKOさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子6歳、女の子3歳)

関連記事

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

カマキリさんどうしたの

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら