話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

リトル・プリンセス 小公女 ノベライゼーション

リトル・プリンセス 小公女 ノベライゼーション

文: ダイアン・モレソン
訳: 清水 奈緒子
原作: フランシス・H・バーネット
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784894231016

ベストレビュー

心が豊かな女の子のお話です。

同作品の映画の脚本をもとに書かれた1冊です。
小公女セーラは大好きなお話で、こちらの映画も観させて頂いていたのですが、私が当時見ておりました、ハウス食品のお話とは若干結末が違っており、ある意味こちらの作品の方が、セーラにとって幸せかしら!?と思わせて頂いておりました。
アニメを見ておりました当時、辛い時、悲しい時、あの主題歌やセーラに何度となく励まされたものでございました。
私の中でのセーラは、プリンセスON.1!です。
(梨華さん 30代・その他の方 )

出版社おすすめ


フランシス・H・バーネットさんのその他の作品

10歳までに読みたい世界名作(7) 小公女セーラ / 秘密の花園

清水 奈緒子さんのその他の作品

ぼくはことり / ササフラス・スプリングスの七不思議 / かえるくんはかえるくん 改訂版 / かえるくんどうしたの 改訂版 / はたけしごとにとりかかろう / かえるくんは かなしい


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学小説 > リトル・プリンセス 小公女 ノベライゼーション

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

リトル・プリンセス 小公女 ノベライゼーション

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット