宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
わらう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わらう

  • 絵本
作: さこ ももみ
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥840 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わらう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年09月04日
ISBN: 9784592761877

1歳から
B5判変型/本文24P

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

みんなはどんな時に笑うのかな。
色紙チョキチョキ、お顔に“ヒゲ”をつければへーんな顔!
「わっはっは」「いっひっひ」
面白くて笑っているのかな、楽しくて笑っているのかな。
なんだかこっちまで可笑しくなってきたよ。

ポチもミケも、きんぎょだって、かたつむりだって。
嬉しい時は笑ってるみたい。

だけどやっぱりあかちゃんの笑顔はとびっきり!
誰だって、つられて笑顔になっちゃうね。

「わらう」が連れてきてくれる幸せな時間。
子どもたちに、そしてこれから生まれてくる子を迎える家族のみんなに。
この絵本を贈りたくなっちゃいますね。
さこももみさんの新作絵本は、ギフトにぴったりな「かわいくて幸せ」な1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

わらう

わらう

出版社からの紹介

あかちゃんがわらうと 犬がわらう、カエルもわらう、おひさまもわらう。
いろんなかわいい笑顔がいっぱいで、しあわせがあふれてくる、見て、読んでたのしい幼児向け絵本です。
お子さまに、お子様が生まれたお友達へのご出産祝いの一冊に。「わらう」をお贈りください。

ベストレビュー

笑うって、素敵

小さい子向けおはなし会用にセレクト。
キュートな絵が魅力的なさこももみさんが描く、笑い考?でしょうか。
子どもたちや動物たちが笑う姿が次々登場し、
ほら、読者までほっこりしてしまいますね。
後半は、サンタクロースや魔女や骸骨などまで!?
そう、赤ちゃんの笑顔って最高なんです!
まさに、題名そのもの。
笑う楽しさを体感してほしいですね。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さこ ももみさんのその他の作品

うさぎでうれしい うさぎはうさぎ / こうさく絵本 さわこちゃんと10人のおひめさま / しあわせなら てを たたこう / イソップえほん キツネとぶどう / ないしょだよ! / すべってころんですりむいた



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

わらう

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット