おおきいツリー ちいさいツリー おおきいツリー ちいさいツリー
作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスに、心あたたまる絵本を家族で…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
白い鳥
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

白い鳥

作: 椋 鳩十
絵: 梶山 俊夫
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1972年
ISBN: 9784591005408

2歳〜5歳

出版社からの紹介

長者さまの息子の婚礼の日、国一ばんのお金持ちの長者さまは、おもしろい趣向を考えました。しかし・・・。

ベストレビュー

富は分かち合えばいいのにね!

このお話は、昔の金持ちの長者の生き方と、それを支えるお百姓や、けらい達の生き方を対比したお話です。

みんなが、わきめもふらずに ようはたらいたおかげで 長者は、どんどん大金持ちになるのです。しかし そこで働く 農民達には 米も食べささない。こんな事があってもいいの?

ある時 子どもが熱を出した 若い夫婦は、怠けていると
鞭で打たれるのです。涙の出るような悲しい話です。

困り果てた夫婦は、逃げ出したいと、おばあさんに相談して、みんなの協力のおかげでにげるのです。 

人数調べで、みんなは鞭で血がでるほど打たれますが誰も口を割らない。
こんな団結力に感動します!

人間は弱い者です。

こんな時この人達のように。
仲間を守ることが出来る。すごいです!

この長者さんも、優しさがあれば・・・
すべてを失う事もなかったのでは?

お金のある人。働く人の生き方。

このお話を聞き絵本を見て
 
子ども達は、どんなふうに感じてくれるのでしょう?
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


椋 鳩十さんのその他の作品

アニメ版 マヤの一生 / ふしぎな玉 / マヤの一生 / ひとりぼっちのつる / ほうまんの池のカッパ / 母ぐま子ぐま

梶山 俊夫さんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 おんちょろちょろ / さるとびっき / きつねとかわうそ / こどものとも 日本の昔話 天のかみさま金んつなください / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(11) 古田足日子どもの本 / かぜのおまつり



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

白い鳥

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット