キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
モーイイヨ−丑(うし)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モーイイヨ−丑(うし)

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「モーイイヨ−丑(うし)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784861010477

あの人の干支は?>>>

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

五味太郎の干支(エト)セトラ絵本第5弾。

「モーイイカイ」「モーイイヨ」。親子でたのしいかくれんぼ、いったい、いつまでつづくの?

「干支に登場する動物をざっと見渡してみますと、どうもこのウシだけには、ずいぶんとお世話になっている気がしてさ。・・ちょっと感謝をこめてカラフルに描いてみて、あとはのんびり休んでもらいたかったのだけど、ガキが出てくると、そうは計画どおりにゆかないのね。(帯より)」

ベストレビュー

全部カタカナ

ひらがなとカタカナだと受け取るイメージが違います。ひらがなだとカタカナよりも暖かい感じ。カタカナは機械的、無機質なイメージを受けます。”もーいーかい””まだだよ””もーいーよー”と昔よく遊びました。娘はこの言葉の抑揚がとても気に入った様子でした。
(ぴょーん爺の娘さん 20代・ママ 女の子 3ケ月)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ / ゆっくりおでかけ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

モーイイヨ−丑(うし)

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット