雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
よあけまで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よあけまで

  • 絵本
作: 曹 文軒
絵: 和歌山 静子
訳: 中 由美子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784494008940

3歳〜小学校1・2年生

出版社からの紹介

残された孫ふたりだけで、おばあさんの通夜をするまでの心の動きをていねいに描く中国児童文学を絵本画家和歌山静子が絵本化。

ベストレビュー

おもいで

おさない兄妹の、唯一の身内だったおばあさんが亡くなってしまいます。
幼い兄妹は、二人だけでお通夜をします。
そして、二人はおばあさんのあたたかい思い出を思い出していきます。
亡くなっても、心の中に思い出は行き続ける、その思い出は、あたたかく包んでくれます。
そして、今まで苦労をしていたおばあさんは、ゆっくり休める世界に行くのだから、
悲しまないで送り出そうと考えます。
日本では、ありえない設定だと思います。
でも、悲しい別れを、この本を読んで乗り越えられるように、なってもらいたいと思います。
大人になっても、この本を忘れないずにいてもらいたいです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

和歌山 静子さんのその他の作品

ねこがかいたえほん / め・め・め / だれといっしょにいこうかな? / 王さまかるた / 王さまABC / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(8) 古田足日子どもの本

中 由美子さんのその他の作品

父さんたちが生きた日々 / 海のなかをはしった日 / 火城 / シャオユイのさんぽ / パオアルのキツネたいじ / チュンチエ〜中国のおしょうがつ〜



楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

よあけまで

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43




全ページためしよみ
年齢別絵本セット