おさんぽ くろくま おさんぽ くろくま おさんぽ くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
ちょっとおとぼけ、いつもワクワク♪ 黒いくまのくろくまくんの絵本が誕生して、10周年を迎えました!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
あかんぼうがいっぱい!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかんぼうがいっぱい!

  • 絵本
作: ミック・マニング ブリタ・グランストローム
絵: ミック・マニング ブリタ・グランストローム
訳: 百々佑利子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あかんぼうがいっぱい!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784001162073

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

毎日毎日,世界中で赤ん坊が生まれます.きみは暖かい部屋で生まれたんだ.白熊の赤ん坊はどこで生まれるのかな? きみが初めてことばをしゃべったのはいつだったかな? ライオンの子やミツバチの子は,どんなことばを持っているのかな?…赤ちゃん誕生に大感激した若い父と母が,世界中の赤ちゃんに捧げる愛の絵本.

ベストレビュー

卵だった自分と対面。

赤ちゃんがテーマの絵本を、子供が読んでほしがるので、選びました。胎児の絵から始まって、おままごと遊びをする子供の絵で終わります。人を含むいろんな動物の、そこまでの成長過程を紹介します。長女は、びっくりした様子でしたが、興味津々でもあり、真剣に挿絵を見続けています。動物も人もみんな同じ、ということ、大人になると忘れがちですよね。別なものと考えがちと言うか。だから、生き物・命のつながりとか、大切さを感じてもらえたらなあと読みながら思いました。
(nicokomiさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子2歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ミック・マニングさんのその他の作品

ダーウィンが見たもの / ママってすごいね! / がぶり もぐもぐ! / みんなのからだ

百々 佑利子さんのその他の作品

蝶の目と草はらの秘密 / カンガルーには、なぜふくろがあるのか / 古代エジプトのものがたり / 古代メソポタミアの物語 ルガルバンダ王子の冒険 / ポプラポケット文庫 ジキル博士とハイド氏 / ポプラポケット文庫 聖書物語



>絵本エイド ―こころにひかりを―

あかんぼうがいっぱい!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット