新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
こいぬのこん

こいぬのこん

  • 絵本
作・絵: 松成 真理子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784052023781

幼児〜小学生(低学年)

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ゆびにんぎょうの「こいぬのこん」をめぐる、主人公と周囲の人物との、ほのぼのとした心の交流を描いた物語。親子の愛情を実感できる1冊。絵本雑誌『ほっぺ』に掲載され、圧倒的に支持された作品に加筆し、単行本化。

ベストレビュー

指人形とえっちゃんは、なかよし

まあるい ドロップの かんを ぽんと あけて、
始まりの言葉が、とっても いいんです。 中にはかわいい指人形

えっちゃんのお気に入り 赤ちゃん指の じゅじゅ・しましまねずみのちゅう・はっぱの もんた・ マーガリンひめ・こいぬの こん。

とっても 大切な 指人形

 えっちゃんの 大切にしている 優しい気持ちが、あふれていますね!

松成真理子さんの絵も、ほんわかと優しく 色鮮やかで楽しいのです

散歩に行って 大きないぬに「わん わん わん!」とほえられてこいぬの コンがいないと気がついたとき えっちゃんは、大泣き おおつぶの涙があふれ、かなしんでいましたが・・・・
子供の悲しみの深さ(大切な物がなくなったときの気持ちわかる!)
 
でもお母さんは ぎゅーっとだきしめて「こんが おかあさんに あえて よかったね えっちゃん。」
このお母さんの優しさがあるから えっちゃんは 又元気に笑えるのですね

母の 大きさを ありがたく感じますね!( いつまでたっても母は偉大ですね)
とっても 優しい気持ちの絵本でしたよ
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

松成 真理子さんのその他の作品

紙芝居 まどからのおきゃくさん / 紙芝居 こんやは なつまつり / 山のトントン / ランカ にほんにやってきたおんなのこ / さくらの谷 / 紙芝居 ひらひら ホッホロ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > こいぬのこん

サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

こいぬのこん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット