イースターハッピーふっかつの日! イースターハッピーふっかつの日!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
大人気行事絵本最新刊! これ一冊で“イースター”の全てが分かる!!
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!

著: 松永 暢史
出版社: すばる舎

本体価格: ¥1,400 +税

「将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年12月22日
ISBN: 9784799103944

関連するスペシャルコンテンツ


松永暢史さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

<目次>
第1章 「読書量」で子どもの学力は決まります!
第2章 10歳まで徹底的にしてあげたい「読み聞かせ」
第3章 本を読まずにはいられない「環境」をつくる
第4章 自分からどんどん読書する子になる方法

<内容>
東大生の多くが幼少期、絵本の読み聞かせをたくさんしてもらっていた――。読解力は学力の基盤であり、それを培うのが読書。地頭が作られる10歳くらいまでに、どれだけの本を読んだか。読んでもらったか。幼少期の読書体験がその後の学力に大きく影響を及ぼす。
効果的な読み聞かせの方法、どういう本が良いのか、どうしたら子どもが本好きになるのか。また、本を読むことがどれだけ国語力ひいては学力全体を伸ばすことになるのか……。「受験のプロ」として、読書の大切さをおりにふれ力説する著者が、具体的に解説します。〈読むだけで頭が良くなる〉厳選本145冊も紹介!

ベストレビュー

1音ハッキリ読みは。。。

話題の本ということで気になって読みました。
読書を通じて、日本語に対する理解を深めることが、学力を伸ばすのに重要ということはわかりました。読書があまり好きでない我が家の下の子も、あと数年しか残されていないので、ちょっと焦りました。
ただ、独特な読み聞かせの方法が記載されていましたが、1音ハッキリ読みは、私はちょっと実行できないかな・・・と感じてしまいました。
楽しみながら、本をたくさん読んで、結果、学力も付いてきたというのが理想ですね。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子12歳、女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!

松永 暢史さんのその他の作品

男の子は10歳になったら育て方を変えなさい! / 暗算・算数に遊びながら強くなるびっくりサイコロ学習法 / 男の子を伸ばす父親は、ここが違う! / 男の子を伸ばす母親は、ここが違う!



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5



全ページためしよみ
年齢別絵本セット