モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
とんねるをぬけると
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とんねるをぬけると

作・絵: 片山健
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「とんねるをぬけると」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年11月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2005年11月号

出版社からの紹介

子どもたちを乗せた電車が、カタンコトン、カタンコトンと走っています。トンネルに入り、真っ暗闇を通り抜けると、車内の子どもたちがみな雪だるまに変身してしまいました! またカタンコトンと走り、トンネルを抜けると今度はだるまさんに変身! トンネルを抜けるたびに思いもよらないものに……。不思議なトンネルの世界を描きます。

ベストレビュー

ナンセンスなお話大好き。

これは今年上半期で、我が家のヒット絵本のベスト3に入りそうな勢いで、面白かったです。子供たちが乗ったと電車は、とっても不思議な電車で、トンネルを抜けると、乗ってるみんながいろんなものに変身します。ページをめくるたびに『えーっ」と大笑い。特に次女に受けています。最後
のぺーじの「またのりたいなー」が、「またよみたいなー」みたいなね。
(nicokomiさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子2歳)

出版社おすすめ


片山 健さんのその他の作品

あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると / とくんとくん / ねむねむくんとねむねむさん



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

とんねるをぬけると

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット