ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
もう ぬげない
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もう ぬげない

  • 絵本
作: ヨシタケシンスケ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年10月
ISBN: 9784893096098

28ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ふくがぬげなくたって、なんとかなる!?人生の悩みごとは、ヨシタケ流ユーモアでのりこえよう!ふくがひっかかってぬげなくなって、もうどれくらいたったのかしら。このままずっとぬげなかったらどうしよう。でも、なんとかなりそうな気もする・・・!さて、どうする??ヨシタケシンスケ最新刊。

ベストレビュー

反応はそれぞれ。

 3姉妹に読み聞かせました。

 2歳、まったく興味なし。
 5歳年中、「どこが面白いの?」って顔。
 8歳2年生、涙流して笑い、「ある!ある!こういうことある!最高!もう一回読んで!」

 こんな反応でした。
 
 この本はタイトルの通りの内容で、服が脱げなくなった子の葛藤と、そのオチです。
 文字数も少ないし年中に丁度いいかなと思ったら、うちの次女はとっても器用で服が脱げないなんて経験ないんです。
 それに比べて長女は不器用。で、想像力豊か。すごく気持ちがわかったみたい。
 親の私はというと、そんな長女を想像しながら読んでしまったので、読み聞かせ中に笑いをこらえるのに必死でした。
 
 最近多い漫画のような間を楽しむ絵本なので、大勢への読み聞かせには向きませんが、ツボに入ると涙出して笑えます!

 評価は、8歳長女と私の気持ちでつけました。
(山の音さん 40代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヨシタケシンスケさんのその他の作品

ヨチヨチ父 とまどう日々 / 世界ショートセレクション全5巻セット / マーク・トウェイン ショートセレクション 百万ポンド紙幣 / チェーホフ ショートセレクション 大きなかぶ / ジャック・ロンドン ショートセレクション世界が若かったころ / ロレンス ショートセレクション二番がいちばん



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

もう ぬげない

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット