新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

まほうをわすれたまほうつかい

まほうをわすれたまほうつかい

作・絵: デビッド・マッキー
訳: 安西 徹雄
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

「まほうをわすれたまほうつかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1976年
ISBN: 9784752040224

ベストレビュー

魔法の無駄遣い・・

「まほうつかい」の言葉に惹かれて息子が借りてきました。

ある日突然魔法が使えなくなった魔法使いと
そこに住む国の人たちのお話です。
魔法にばかり頼っていたから、自分の力で何も出来なくなって大変です。

本当の人助けとは何か、考えさせられるお話でした。
魔法使いが元に戻るようになるくだり
リズミカルでコミカルに描かれていて面白く読みました。

でも、わかっていても魔法使いがいたらいいし
楽なほうに使いたくなってしまいますよね(笑)

(きゃべつさん 30代・ママ 男の子9歳、男の子6歳)

関連記事

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

まほうをわすれたまほうつかい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら