しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
オ・ヤサシ巨人BFG
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オ・ヤサシ巨人BFG

作: ロアルド・ダール
絵: クェンティン・ブレイク
訳: 中村 妙子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ある夜、ソフィーは巨人にさらわれた。巨人の名は、オ・ヤサシ巨人BFG。連れていかれたのは、巨人国。恐ろしいことに、巨人たちは、ニンゲンマメ(人間)を好物にしていた。はたして、ソフィーの運命は…? ソフィーとBFGの、人喰い巨人退治大作戦が始まる!

ベストレビュー

やさしさ 智慧 勇気!

好きの小学低学年たちは
「ダール」の虜になる時期があるんじゃないかな。
独特の世界なんだけど、
夢の入ったガラス瓶が並んだ棚
ニンゲンマメを食べていく場面
野原にうずまく巨人たち

見事な情景描写に
本当にイギリスってこんな国なんかも知れないなぁと思わせる
面白い作品の数々なんです。

小説読むの苦手な母さん達も ダールを読んだら楽しいよ!

この作品は「オ・ヤサシ」と呼ばれる巨人と偶然であった小さなソフィーが
巨人だっていい奴がいるんだぞ!
巨人だってこの世の中の 大切な構成員の一人なんだぞ(とは言わないが)
巨人だって生きてていいじゃんか!
と、大きなオ・ヤサシと小さなソフィーが
智慧と勇気をしぼって戦う物語です。
(ひだまりピッピさん 40代・せんせい 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロアルド・ダールさんのその他の作品

ダールのおいしい!?レストラン 物語のお料理フルコース / チョコレート工場のひみつ / きゃくいんソング / 一年中わくわくしてた / まぜこぜシチュー / どでかいワニのはなし

クェンティン・ブレイクさんのその他の作品

ブーツをはいたキティのおはなし / ドレスを着た男子 / マグノリアおじさん / 「ダ」ったらダールだ! / したかみ村の牧師さん / こわいい動物

中村 妙子さんのその他の作品

岩波少年文庫 消えた王子 (上) / 岩波少年文庫 消えた王子 (下) / 聖夜のおくりもの / ポップアップ絵本 ナルニア国物語 / 絵本ナルニア国ものがたり2 カスピアン王子のつのぶえ / 岩波少年文庫 143 ぼく、デイヴィッド



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

オ・ヤサシ巨人BFG

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット