パパのぼり パパのぼり
作・絵: きくち ちき  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
お父さんと一緒に遊びたくなる!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
アフマドのおるすばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アフマドのおるすばん

  • 絵本
作: フェレシュテ・ターイェルプール
絵: メフルヌーシュ・マアスーミヤーン
訳: 愛甲恵子
出版社: ブルース・インターアクションズ

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おかあさんは買い物。おばあちゃんはお昼寝。
赤ちゃんのサーラーも ベッドで眠っています。
アフマドはおるすばんです。 
なにをしようかなあ。
サーラーが起きました。
そうだ、サーラーに いいことをしてあげよう。

ベストレビュー

面倒見のいいおにいちゃんのお話

4歳3ヶ月の息子に読んでやりました。タイトルからは想像できませんが、実は面倒見のいいお兄ちゃん(年齢は不明)が妹(赤ちゃん)の面倒を見ようというお話。舞台はアラビア圏なのでなじみの少ない文化ですが、お兄ちゃんのやさしさはどこも同じ。ママが留守の間に、妹に哺乳瓶で飲ませてあげようと四苦八苦する様子がつづられています。でも、ちょっと失敗してしまって・・・。すごいな、と思ったのは、お兄ちゃんの失敗の直後にママが帰ってきて、そのママのお兄ちゃんへの接し方。私はこんな風にできない・・・でも、これは模範かもしれないと反省。息子は、ちょうど同じくらいの妹がいるので、自分もこんな風に妹の面倒をみてみたいと触発された様子。兄弟愛の絵本ですよ。とてもステキな一冊です。
(minatsuさん 40代・ママ 男の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


愛甲恵子さんのその他の作品

ごらん、ごらん、こうやって / フルーツちゃん! / ごきぶりねえさんどこいくの?



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

アフマドのおるすばん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット