ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
くれよんがおれたとき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くれよんがおれたとき

  • 絵本
作: かさい まり
絵: 北村 裕花
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年12月07日
ISBN: 9784774324043

ベストレビュー

友達が許せない でも やっぱり大事な友達ね

いつもは仲良しの友達
ゆうちゃんと さくらちゃん 
そんなふたりが・・・・・ 絵を描いていて 「白いくれよん貸し」と言われてまだ自分が使ってないから ちょっと いやだったのです   でも・・・・

「いや」とは言えずに  貸してあげたら小さくなっておれてしまって  ショックですよね 
こんな友達のことが許せなくて   次の日 新しい白いくれよん 持ってきてくれたのに「いらない かたちちがうし・・・・」 素直に受け入れられず
すごく悩んでしまうのです
わかるなあ こんな さくらちゃんの気持ち 誰にでもこのような経験ありますね

自分のいやな気持ち  
先生が、ゆうちゃんの絵をコンクールに出すと言ったとき 
ゆうちゃんもこのことで悩んでいたのですね。 「絶対出さないでください」と言うのです
この二人の 気持ち でも・・・・ さくらちゃんは えらいなあ  そんな時「ゆうちゃんの絵がコンクールにでたらうれしいです」と大きな声で言うのです
すごく 勇気もいったでしょうが   ゆうちゃんのよろこびを 自分の喜びとできたこと  すごいです!
大人でも こんなに 素直に優しくなれたら いいなあ〜と感動しました

二人の友情の絆が 大きくなったように思います  
笑顔の二人のさわやかな顔

良いお話しでした
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かさい まりさんのその他の作品

えらいこっちゃのようちえん / かあちゃん えほんよんで / 角川つばさ文庫 こぐまのクーク物語(9) フルーツまつり / きみはぼくだね / 角川つばさ文庫 こぐまのクーク物語(8) 森のレストラン / こぐまのクークの12か月

北村 裕花さんのその他の作品

ながれながれてながれずし / てのりにんじゃ / おにぎりにんじゃ おこめがはまの けっせん / いけいけ! しょうがくいちねんせい / よるのとしょかんだいぼうけん / ねねねのねこ



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

くれよんがおれたとき

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット