あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
もりのとんとんバンド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりのとんとんバンド

作: 湯本 香樹実
絵: 堀川 理万子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「もりのとんとんバンド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年03月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2006年3月号

出版社からの紹介

クマのとんとんが森のひろばでたいこをたたいていました。そこへ、サルのさりーがギターをもって、ゾウのぞーいーはラッパをもって、オウムのむうむうもアコーディオンををもってやってきて、みんなでバンドを作ることになりました。最初はめちゃくちゃな音しか出ませんでしたが、だんだん調子があってきたとき、だれかのの歌声が聞こえてきました……。

ベストレビュー

てぃーららるーららしゃららららー。

森の動物たちがバンドを組んで、森中の動物たちを虜にしちゃうお話。
娘は、ここに出てくる歌を覚えて、口ずさんでいます。メロディーがはっきりしないけど、リズミカルで、言葉遊びのようなうたは、わらべ歌の様で娘たちは大好きです。湯本さんの絵本は初めてだったので、また探して読みたいと思っています。
(nicokomiさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子2歳)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

湯本 香樹実さんのその他の作品

わたしのおじさん / おとうさんは、いま / クリスマスツリーの12か月 / おとうさんは、いま / くまとやまねこ / 魔女と森の友だち

堀川 理万子さんのその他の作品

あーといってよあー / はじめてのギリシア神話 / ひっつきむし / いっすんぼうし / 宮沢賢治の絵本 氷河鼠の毛皮 / よるの おきゃくさま



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

もりのとんとんバンド

みんなの声(13人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット