オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
レイラさん 50代・ママ

石パロディ
『ワタナベさん』がなかなか衝撃的だった…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
クルツのごきげんしゃしんかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クルツのごきげんしゃしんかん

  • 絵本
作: 加藤 晶子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年03月23日
ISBN: 9784061332867

よみきかせ:3歳ごろから ひとりよみ:4歳ごろか
32P

みどころ

ようこそ! クルツ写真館へ。
ネコのクルツは腕利きのカメラマン。この写真館に来れば、どんな悩みや問題も解決してくれて、ごきげんな写真を撮ってくれると評判なのです。
やって来たのは、「強そうに撮ってもらえませんか?」という、気の弱そうなライオンさん。クルツは、助手のチュータと一緒に、ひげをブラシでとかし、たてがみをカールさせて…ここまでは、ふつうの写真館と同じです。違うのは、クルツが、ちょっとしたハプニングのシャッターチャンスを逃さないこと! テーブルからすべり落ちそうになったチュータを助けようと、がしっとテーブルをつかんだ瞬間のライオンさんを、パチリ! 強そうなポーズで撮れた写真に、ライオンさんは大満足。るんるんで帰っていきました。
「甘えんぼうの子がポケットから出てこなくて…」というカンガルーのお母さん。クルツは、キッチンのオーブンから焼きたてのクッキーを出し、ポケットから顔をのぞかせた、いいお顔のぼうやをパチリ!
最後は、「写真なんてやだよ!」とご機嫌ななめのふたごのこぐまたち。さあ、クルツはどうやって解決するでしょう? 

加藤晶子さんは、『てがみぼうやのゆくところ』で講談社絵本新人賞を受賞された絵本作家さん。あたたかくて、どこか懐かしい色合いの画風は、表情豊かな動物たちのユーモラスな物語にもぴったりです。写真機が収まった棚や子ども向けのおもちゃが並んだ棚…インテリアの細部までおしゃれなのも見どころです。
写真って撮るのも撮られるのも楽しいけれど、いい表情の写真を撮りたいと気負うとむずかしいこともありますよね。こんなすてきな写真館があったらなあと思わせてくれるお話です。


(長安さほ  編集者・ライター)

クルツのごきげんしゃしんかん

出版社からの紹介

まちのはずれの写真館。ここにくれば、どんな悩みや問題も、クルツがたちまち解決して、ごきげんな写真を、さあ、パチリ!

ベストレビュー

写真屋さんは大変だけど楽しそう

子供の写真を撮る時、写真屋さんではぬいぐるみを使って話しかけたり投げあげたり、とにかく気を引いて、いかに可愛い写真を撮るかを腐心しています。
それを知っているからこそ、クルツが素敵な写真を撮ろうとシャッターチャンスを逃さずカメラに飛びつく様子が、躍動感に溢れていますし、「あるある! 大変だよねー!」とくすりと笑えてしまいます。
撮れた写真の躍動感に溢れていること!
こんなにも、素敵な写真を撮ろうと頑張ってくれる写真屋さんなら、きっと大人気だろうなと思います。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加藤 晶子さんのその他の作品

てがみぼうやのゆくところ



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

クルツのごきげんしゃしんかん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット