十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
草之丞の話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

草之丞の話

  • 絵本
作: 江國 香織
絵: 飯野 和好
出版社: 旬報社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「草之丞の話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

少し大人の世界

飯岡和好さんの絵もどこかいろっぽい絵本。
艶があって、精神的に成長してきた年頃にお薦めかも。

お母さんが、武士の幽霊の草之丞に恋をしました。
そしてできた子どもが僕。
僕が中学生になったのに、お母さんの草之丞に見せる仕草は、恋する乙女そのもの。
こんなお母さん見たことない。
中学生になって初めて父親と対面した僕。
三人三様のありかたが絶妙なのですが、この本の第一のポイントはお母さん。
お母さんが女性であることを痛感させられる絵本。
少し怪しげだけど、そして生まれたのが自分であり、父親が幽霊であることをのぞけば、一緒にお風呂に入ったり、家族でテレビを見たりするのだから素晴らしい。

読んだ子どもがどのように思うが、興味あるところです。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


江國 香織さんのその他の作品

ゆき、まだかなあ / ナイアガラの女王 / 100万分の1回のねこ / ぼくはきみで きみはぼく / マドレーヌとパリのふるいやしき / おやゆびひめ

飯野 和好さんのその他の作品

ねぎぼうずのあさたろう その10 ゆきはこんこんわたりどり / 日小見不思議草紙 / おせんとおこま / ざしきわらしのおとちゃん / どろだんごと たごとのつきまつり / かめ



入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

草之丞の話

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット