うみ ざざざ うみ ざざざ うみ ざざざの試し読みができます!
作: ひがし なおこ 絵: きうち たつろう  出版社: くもん出版
ざざーん ざざざざざ ざっぱーん。海とあそぶ、暑い一日。今すぐ海に行きたくなる絵本!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
どんどろめがね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんどろめがね

  • 絵本
作: はやし ますみ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どんどろめがね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年07月30日
ISBN: 9784333027378

3歳から
A4縦判・32ページ

みどころ

大きな手が何かをほりだします。
茶色い土から何かを。

「ほりだす ほりだす
ガリ ゴリ ボリ」

土のなかから出てきたのは、見開きいっぱいの茶色いめがね。
ふちに模様が描かれている、大きいめがね。
このめがねをかけると見えてきます。
何が?

「ごおお ごおお やまのかぜ
ぽっぽっぽっぽっ しろいはな
さわさわ むぎばたけ」

色や音に呼応するように……
山や花、畑のかげにうごめく生き物たちが、大きく、おおらかに登場します。
その力強さ、息づかい、広がり!
画面いっぱいの震動がつたわってくるようです。

どんどろめがねをかければ、ほら、見えてくる。
世界をのぞくよろこびとおどろおどろしさ。
大きくふくれあがっていく、いのちの力の発露。
風、土、花、雨、動物たち。
美しくて未知でちょっとおそろしくて……。

はやしますみさんの絵が圧倒的ですばらしい一冊です。
どんどろめがねがつなぐ、ぼくと宇宙。
その一体感にゆさぶられ、しばし時を忘れてぼーっとしてしまいます。
そして、ハッと気づいたらいつのまにかめがねは消えている。
濃い色、絵筆の力強さの合間に、清涼感のある空気がにじみます。
魔法にかけられたようなひとときを味わえる絵本です。


(大和田佳世  絵本ナビライター)

どんどろめがね

どんどろめがね

出版社からの紹介

山が大きな動物の背中に見えたこと、あるかな? 
流れていく雲たちが動物の群れに見えたこと、あるよね? 
自然が宿すもうひとつの姿を、はやしますみがオイルパステルでダイナミックに描き出す。
目には見えない、でも確かにそこにある姿が、色が、魂が――そう、めがねをかけると見えてくる。

ベストレビュー

タイトル文字のつくりが印象的です。

タイトル印象的ですが、このタイトル文字のつくりも面白いです。
この表紙の字を飾っているのは、絵本の中に登場する動物たちの体を張った絵文字です。
カメが一番わかりにくかったけど、「なるほどそうなっているのか」と気付くとそれはそれで面白かったです。
1ページ1ページの絵が大きくて迫力がありました。
魚も狼もいい感じでしたが、個人的には「ガオーっ」って感じではないハト(かな?鳥)のページが一番好きです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はやし ますみさんのその他の作品

たんぼレストラン / くんくんくん これはどなたのわすれもの? / 子リスのカリンとキッコ / ねーねーのしっぽ / ジャングル村はちぎれたてがみで大さわぎ! / あまぐもぴっちゃん



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

どんどろめがね

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.92

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット