こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
これ1冊で、「こどもの日」のことがまる分かり!
なーお00さん 30代・その他の方

ストーリー仕立てで分かりやすいです
しっかりとしたストーリー仕立てになって…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ブーツをはいたキティのおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブーツをはいたキティのおはなし

  • 児童書
作: ビアトリクス・ポター
絵: クェンティン・ブレイク
訳: 松岡ハリス佑子
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ブーツをはいたキティのおはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年09月01日
ISBN: 9784863893443

小学校低学年から
B5 96ページ

関連するスペシャルコンテンツ


100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

出版社からの紹介

黒猫キティは、家では礼儀正しくしていますが、ほんとはいたずら者です。夜になると、別の黒猫と入れ替わり、こっそり家を抜け出しています。ある日、キティは狩に出かけました。ところが、キティの銃のねらいは、めちゃくちゃです。ハリネズミの洗濯袋に当たったかと思えば、肝心のネズミにはまったく当たりません。ぎゃくに、羊の大群に突進されたり、カラスの集団に襲われたり、イタチを怒らせて銃をうばわれたりします。あげくの果てに、ウサギを追いかけているうちに、自分がわなにはまってしまいます。おてんばな黒猫キティの冒険を、ユーモラスに描いた物語。「ピーターラビット」の作者として知られるビアトリクス・ポターが、100年前に書き残した未刊原稿が発見され、人気画家クェンティン・ブレイクの挿絵よって、現代によみがえりました。

ベストレビュー

なじみの主人公たちも登場しますが

ポターさんが、絵を描けなかった本に100年後に、絵が付けられて
出版された本だそうです。
ピーター・ラビットの全集の中には、愛くるしい絵本もあれば、かなり怖いお話も入り混じっています。
こちらのねこの冒険のお話も、割と怖いお話ですが、こういうのは、子供のほうがすんなりと面白く受け止められるのかもしれませんね。
お話の中には、洗濯やのおばあさんや、タビタの奥さんなど、ほかのシリーズでおなじみの面々も登場しますが、絵が全く違う分、印象もかなり違いました。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ビアトリクス・ポターさんのその他の作品

ピーターラビット のぞいてごらん / POSTCARD BOOKピーターラビット色鉛筆BOX / I LOVEピーターラビット / ピーターラビットの世界 / ピーターラビット みんなだいすき / ピーターラビットからころえほん

クェンティン・ブレイクさんのその他の作品

ドレスを着た男子 / マグノリアおじさん / チョコレート工場のひみつ / 「ダ」ったらダールだ! / 一年中わくわくしてた / まぜこぜシチュー

松岡ハリス佑子さんのその他の作品

静山社ペガサス文庫 少年冒険家トム(3) 救われたおとぎ話 / 静山社ペガサス文庫 少年冒険家トム(2) さらわれたおとぎ話 / 静山社ペガサス文庫 少年冒険家トム(1) 盗まれたおとぎ話



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ブーツをはいたキティのおはなし

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.2

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット