こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
おとな小学生
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとな小学生

著: 益田 ミリ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月
ISBN: 9784591132340

サイズ:21cm x 15cmページ数:143ページ

出版社からの紹介

思い出の絵本とともに、おとなになっても大切にしたい「こども」の感覚を描く、コミック&エッセイ。

ベストレビュー

大人になっても時々思い出したい!

最近 益田ミリさんの本をよく読んでいます。
私より11歳もお若い作家さんですが、
共感できる気持ちがあります。
子供時代のことを思い出しながら、
昔の自分と対話している形式で、
絵本のことや いろんなエピソードが
マンガと文章で書かれています。
絵本の紹介もあり、
私も読んだことがある作品は共感したり、
読んだことがない作品は読んでみたくなったり、
とても身近に感じられました。
子供の心を忘れることなく、
でも過去に縛られるのではなく、
大人になった自分自身を見つめなおすこと、
過去があって、現代、未来があるんだと思います。
大人にオススメです。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


益田 ミリさんのその他の作品

わたしのじてんしゃ / 月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう? / おはようぼくだよ / だいじなだいじなぼくのはこ / はやくはやくっていわないで / こころ



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

おとな小学生

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット