だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
にほんのわらべうた1 うめとさくら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にほんのわらべうた1 うめとさくら

  • 絵本
作: 近藤信子
絵: 柳生 弦一郎
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

1巻は、春の歌、夏の歌、秋の歌、冬の歌と四季に分けて構成。「わらべうた」を歌って遊ぶことで、子どもたちは季節の移ろいを感じてくれることでしょう。

ベストレビュー

季節にそって楽しめる

シリーズ4のCDと合わせて読み聞かせ会の参考にしています。
今回は赤ちゃん向けで「おふねがぎっちらこ」
をやりたかったので確認のため図書館で借りてきました。

全体的には赤ちゃんよりも自分で体を動かせたり、
お友達と一緒になって遊べる2、3歳以降から
楽しめるわらべ歌が多い気がします。
それでも、季節を感じることのできる歌が
集められているので、覚えてお散歩の時に
1歳の息子と口ずさんで親子で楽しんでいます。
特に冬の歌がたくさん入っていて、室内で遊ぶ機会が
増える寒い時期にもぴったりです。

(空色のかわうそさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

近藤信子さんのその他の作品

にほんのわらべうた4 楽譜とCD / にほんのわらべうた(セット) / にほんのわらべうた2 すずめすずめ / にほんのわらべうた3 おてぶしてぶし / みんなであそぶわらべうた

柳生 弦一郎さんのその他の作品

なーちゃんとおおかみ / 大型絵本 たまごのあかちゃん / いーはとあーは / はじめてであう小児科の本 / かさぶたくん / ひと・どうぶつの行動観察じてん



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

にほんのわらべうた1 うめとさくら

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット