もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
もしも地球がひとつのリンゴだったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もしも地球がひとつのリンゴだったら

  • 絵本
文: デビッド・J.スミス
絵: スティーブ・アダムス
訳: 千葉 茂樹
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もしも地球がひとつのリンゴだったら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年07月27日
ISBN: 9784338282062

26×26cm  39ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


★本屋さんイチオシ掲載作品★

出版社からの紹介

太陽系や人類の歴史のようにほんとうに「大きなもの」をわかりやすいサイズにちぢめてみよう! そう、たとえば人形や模型の飛行機のように。するとびっくりするような結果が待っている。さあ、これから見ていこう!

ベストレビュー

今の自分を地球規模で見ることができる おもしろいです

地球の中の一人の私   小さな小さな存在です
 
おおきな大きな地球を こんなふうに縮小して 考えると客観的に物事を見ることができるなあと思いました

太陽系に地球の大きさを他の惑星と比較してみる
地球の歴史 生命の歴史  人間の誕生から 歴史のことが コンパクトにされてわかりやすいです
地球の海と陸の大きさ 四分の三は海
そして 私たちが生きていく上で大切な 飲み水が  100個のコップのうち 一杯だけだということ  貴重な飲み水を大切にと思えました
そのほか エネルギーや 寿命人口 食べ物も 世界から見ると 貴重だなあと思えました

こんなふうに 地球のことを見ると すごくおもしろく なるほど 客観的に見ることができました
 
子ども達とこの本を見て考えてみるのもおもしろいな〜と思いました
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

千葉 茂樹さんのその他の作品

甲虫のはなし / こうえん / どれがいちばんすき? / ジャック・ロンドン ショートセレクション世界が若かったころ / スピニー通りの秘密の絵 / シャクルトンの大漂流



自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

もしも地球がひとつのリンゴだったら

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット