だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
だいず えだまめ まめもやし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいず えだまめ まめもやし

作: こうやすすむ
絵: なかじまむつこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥838 +税

「だいず えだまめ まめもやし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784834019551

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

出版社からの紹介

栄養豊富な大豆。この大豆と枝豆ともやしが、じつは同じものだと知っていましたか? 大豆が姿を変える秘密をお楽しみください。

ベストレビュー

大豆を育ててみたくなる

いつだったか枝豆と大豆が同じものだったと知った時に「そうなんだ」と感心したことを思い出しました。

三人きょうだいがそれぞれ育てるというので、大豆、枝豆、もやしの違いがよくわかります。

こうして見ていると、大豆を育ててみたくなります。大豆になる前に枝豆で食べてしまうそうですけど。

裏表紙を先に見た息子が「あっ!何か食べてる。何を食べたか?」とクイズのように出していました。

三年生の総合の時間の時に、野菜のいろいろを調べて発表をしたので、そんな時に知っていたらきっとおもしろかっただろうなと思いました。

科学絵本ですが、ストーリー仕立てになっていて、子どもにもわかりやすい絵本だと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

こうやすすむさんのその他の作品

みかん / どんぐりかいぎ / ピーナッツなんきんまめらっかせい / どんぐり



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

だいず えだまめ まめもやし

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット