こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
どんぐりにんじゃと たいほう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんぐりにんじゃと たいほう

  • 絵本
作・絵: 浅沼 とおる
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年09月16日
ISBN: 9784790253112

27.9×20.7cm・24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

しろいぬ城の中から、どんぐり山にあがるあやしいけむりを見つけたとのさま。
「どんぐりにんじゃよ。どんぐりやまを しらべてくるのじゃ」と言いつけます。
どんぐりの笠をかぶり、体は三角形のどんぐりにんじゃ。
「にんぽう はやがけのじゅつ」でスタタのタ。
あっというまに山中で、ひげねこざむらいたちが集まって悪だくみをしているのを見つけます。

なんとひげねこざむらいたち、大砲を囲んでしろいぬ城を攻める相談中。
どんぐりにんじゃは、とのさまに知らせようとしますが、お腹が「ぐう〜」と鳴って見つかっちゃった!?
どんぐりにんじゃ、どうする?

たった一人でいろんな「わざ」を繰り出してたたかう、どんぐりにんじゃ。
敵は、焼き芋やら、抜き身の刀やらを持って、どんぐりにんじゃを取り囲みます。
ん? 焼き芋?
あやしいけむりは大砲のけむりじゃなくて……じつは焼き芋のけむりだった!

ストーリー展開は忍者物らしいのですが、あちこちクスッと笑えて、それがまた楽しい絵本です。
つぶらな黒い目がかわいいどんぐりにんじゃ。
悪そうな目つきのひげねこざむらいたちと大砲。
場面展開がとってもユーモラス。
大砲にもちゃんと目があって、どんぐりにんじゃをにらみつけるんですよ!

どんぐりの形をした忍者、「どんぐりにんじゃ」シリーズ第2弾。
手裏剣のかわりにどんぐりを武器につかうどんぐりにんじゃ。
次はどんなふうに敵とたたかうのかな?
子どもたちが大好きな「どんぐり」と「にんじゃ」の組み合わせが心憎い。
シリーズで読みたい、続編が気になる絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

どんぐりにんじゃと たいほう

出版社からの紹介

どんぐり山に怪しい煙があがっています。どんぐりにんじゃが様子を探りに行くと、ひげねこざむらいたちが大砲を囲んで悪だくみ。とのさまに知らせようとするどんぐりにんじゃですが、そのとき、おなかがぐうー。「あやしい音。くせものだ」ひげねこざむらいに気づかれたどんぐりにんじゃ、危うし! 『どんぐりにんじゃ』の続編です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


浅沼 とおるさんのその他の作品

くらべてなるほど!しんかんせん / どんぐりにんじゃ / へんしんデパート / おやすみ ペンギン / ぼくとソラ / 紙芝居 いたずらだいこんとぶんぶんはち



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

どんぐりにんじゃと たいほう

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット