だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
おばあちゃんのはたけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばあちゃんのはたけ

作・絵: おおにしひろみ
出版社: リブロポート

本体価格: ¥1,200 +税

「おばあちゃんのはたけ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ステキ★

土いじりが大好きなおばあちゃんのお話

おばあちゃんのウチには、庭がありません
だからおばあちゃんはいつも物干し台で
サボテンやさつきを育てていました。
デモ、もっといろんなものをいっぱい作ってみたいと
思っていました。

ある日おばあちゃんは何にもない土手を見つけて
土手に登って草を引き、土を耕し、
たねと球根を植えました

それから毎日毎日お水をやったり
肥料をやったり・・・

ところがある日、おばあちゃんはころんで
ケガをしてしまって・・・
いっしょに読んでた子ども達は
「どうしよ〜大丈夫かな?」とおばあちゃんを心配

さあ、どうなるかな?

イラストが白黒(正確には白茶色)から
だんだんカラフルになって、おばあちゃんの
気持ちを表してるよう!

ラストには、ほんわかしあわせ!
ステキな気分になりますよ!

私も、こんなはたけ欲しいな!
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子4歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



風変りで美しい表現方法がたくさん!

おばあちゃんのはたけ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット