十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
エヴァはおねえちゃんのいない国で
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

エヴァはおねえちゃんのいない国で

作: ティエリー・ロブレヒト
絵: フィリップ・ホーセンス
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年06月
ISBN: 9784774311463

小学中級から

出版社からの紹介

エヴァはエリサの妹。ふたりはよく似ています。エヴァとエリサは、いつもいっしょだねと、よくいわれました。でも、ちがっていました。エリサが突然死んでしまったのです。それから、エヴァは、おねえちゃんのいない国で暮らすようになりました。おねえちゃんがいないと部屋は広すぎ 夜は暗すぎ、涙があふれてきます。−−自分の哀しみを抱えながらも毎日を誠実に積み重ねていくなかに、おのずと人間がもっている誇り高い魂の力に気づかせる物語。

ベストレビュー

悲しみは心の中に

エヴァは大好きなおねえちゃんを亡くします。
周りの人の慰めも心に届かない、切ない想い。
「おねえちゃんのいない国」という表現が印象的です。
時間の流れが、悲しみをそっと癒してくれる、
ということが伝わってきます。
内容的には深遠です。
でもなんとなく共感できるのではないでしょうか。
(レイラさん 40代・ママ 男の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ティエリー・ロブレヒトさんのその他の作品

えほんからとびだしたオオカミ / いじわるなないしょオバケ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

エヴァはおねえちゃんのいない国で

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット