なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
ふくろうのそめものや(チャイルド本社刊)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふくろうのそめものや(チャイルド本社刊)

作: 小沢正
絵: 林 蘭
出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥583 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふくろうのそめものや(チャイルド本社刊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

カラスが黒いワケ

昔、聞いたことのある昔話です。
ふくろうがそめものやを始めました。
鳥たちはこぞって羽を美しく染めてもらいました。
その頃、真っ白い羽が自慢だったカラスも噂を聞きつけ、
やってきますが・・。
なぜカラスが黒いのかがユーモラスに説明されています。
あれがいい、これがいいとワガママを言ったカラスが
結局真っ黒になってしまった。
私の記憶はそこまでだったのですが、ふくろうがなぜ木の穴に住み、
夜行性なのかも書かれています。
笑ってなるほど〜と納得できる動物の昔話は小さいお子さんも
安心して楽しめると思います。
(ポポロさん 30代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。

小沢正さんのその他の作品

まほうのかさ / こぶたのぶうくんと しりとり / こぶたのぶうくん / アラジンとふしぎなランプ / リンカーン / へんてこパン

林 蘭さんのその他の作品

音と光のでる絵本 どうぶつのうた



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

ふくろうのそめものや(チャイルド本社刊)

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット