雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ふくろうのそめものや(チャイルド本社刊)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふくろうのそめものや(チャイルド本社刊)

作: 小沢正
絵: 林 蘭
出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥583 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふくろうのそめものや(チャイルド本社刊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

カラスが黒いワケ

昔、聞いたことのある昔話です。
ふくろうがそめものやを始めました。
鳥たちはこぞって羽を美しく染めてもらいました。
その頃、真っ白い羽が自慢だったカラスも噂を聞きつけ、
やってきますが・・。
なぜカラスが黒いのかがユーモラスに説明されています。
あれがいい、これがいいとワガママを言ったカラスが
結局真っ黒になってしまった。
私の記憶はそこまでだったのですが、ふくろうがなぜ木の穴に住み、
夜行性なのかも書かれています。
笑ってなるほど〜と納得できる動物の昔話は小さいお子さんも
安心して楽しめると思います。
(ポポロさん 30代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

小沢正さんのその他の作品

まほうのかさ / こぶたのぶうくんと しりとり / こぶたのぶうくん / アラジンとふしぎなランプ / リンカーン / へんてこパン

林 蘭さんのその他の作品

音と光のでる絵本 どうぶつのうた



きりぬき人形で立体的に再現☆メリーゴーラウンド型しかけ絵本

ふくろうのそめものや(チャイルド本社刊)

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット