こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
十二支のおもちつき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

十二支のおもちつき

  • 絵本
作: すとう あさえ
絵: 早川 純子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年10月01日
ISBN: 9784494007783

4・5歳〜
判型:B5変型判/サイズ:20.7×22.2cm
頁数:28頁

出版社からの紹介

今年ももうすぐおしまいです。おじいさんとおばあさんは餅つきの準備をしています。そこにお腹を空かせたねずみが訪ねてきたので、おじいさんとおばあさんは、お米をわけてあげました。次の日の朝、ねずみが「お礼に、餅つきを手伝います」と一緒につれてきたのは……十二支たち。はじめて季節の行事に出あう子どもたちに、「お正月」「お餅つき」「干支」に親しみを感じてもらえるような絵本です。

ベストレビュー

十二支がお餅つきする めでたいお話しです

十二支といえば ね うし とら ・・・・・と 自分の干支のことよく言いますが
このおはなしは 正月に歳神様に、お供えするおもちを おじいさんとおばあさんがつきましょうと話していると    お腹をすかせたねずみがでてきて  ねずみに 餅米を分けてあげるのです
そのお礼に 次の日ねずみがやってきて・・・・・ 次々十二支がやってきて  みんなでおもちつき   なんと 楽しいお話しでしょう
こんなお話しは はじめてです 
みんなで 鏡餅をつくって 神様にお届けするというのです

なるほど 十二支は神様のお使い者だったのです

そしてたくさんのおもちをもらった おじいさんとおばあさんは  村の人に分けてあげ   心優しいふたりは    おいしい お雑煮食べて お正月を迎えるのです

きっといい年に なりますね   二人のいいかお   心優しい 人には福がありますね   「あけましておめでとうございます」

なあなか いいお話しでした 心温まる
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

すとう あさえさんのその他の作品

ゴチソウドロどこにいる? / まなつのみみず / はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ / 紙芝居 おひさま、あけましておめでとう! / 紙芝居 かたつむりさんのおはなみ / 紙芝居 きりんちゃんのさんぽ

早川 純子さんのその他の作品

ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき / いえのなかの かみさま / もしかして ぼくは / ミミとおとうさんのハッピー・バースデー / みんなの家出 / 羅生門



好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

十二支のおもちつき

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット