だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
カロリーヌ インドへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カロリーヌ インドへいく

  • 絵本
作・絵: ピエール・プロブスト
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784892387111

26×19cm 27頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

カロリーヌとゆかいな8ひきは、ラミ王子の誕生日を祝うためにインドへとやってきました。
ところが着いた早々、ラミ王子が行方不明と聞かされて…。
またまたカロリーヌたちが大活躍!

ベストレビュー

旅行気分で読んでいます。

娘も息子もカロリーヌにはまっています。
何冊か購入したのですが、どれもとても面白いです。ただ、文章が多いのでかなり読むのに大変ですが、私の方も慣れてきて10分くらいで読めるようになりました。
今回はインドに行きます。カロリーヌはお話の展開も子供にとても理解しやすく、登場人物たちも印象づけやすいのがとてもいいと思いました。旅行気分で読んでいます。もちろん読んだ後に地球儀で国をチェックしています。
(エホンノココロさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピエール・プロブストさんのその他の作品

カロリーヌ えいがを とる / カロリーヌは ベビーシッター / カロリーヌとネスこのゆうれい / カロリーヌとまほうのやさい / カロリーヌはめいコーチ / プフとノワロー ゆきやまへいく

山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

カロリーヌ インドへいく

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット