貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ガシガシねずみくん−子(ねずみ)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ガシガシねずみくん−子(ねずみ)

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784861010453

あの人の干支は?>>>

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ねずみくんは、なんでもガシガシ。まずは自分のおくちでかじってカクニンします。

ベストレビュー

ガシガシ

「ガシガシ」とかじれば、何でもわかる!?かも・・・本当にわかるのかなー??
絵本の中では、ひたすら「ガシガシ」の繰返しでした。
そう言えば、「チューチュー」なんて、一回も出てこなかったような気がします。
かわいいネズミの絵でした。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ / ゆっくりおでかけ



ミキハウスの宮沢賢治シリーズ、新刊発売記念

ガシガシねずみくん−子(ねずみ)

みんなの声(13人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット