雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
ガシガシねずみくん−子(ねずみ)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ガシガシねずみくん−子(ねずみ)

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784861010453

あの人の干支は?>>>

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ねずみくんは、なんでもガシガシ。まずは自分のおくちでかじってカクニンします。

ベストレビュー

ガシガシ

「ガシガシ」とかじれば、何でもわかる!?かも・・・本当にわかるのかなー??
絵本の中では、ひたすら「ガシガシ」の繰返しでした。
そう言えば、「チューチュー」なんて、一回も出てこなかったような気がします。
かわいいネズミの絵でした。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ / ゆっくりおでかけ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ガシガシねずみくん−子(ねずみ)

みんなの声(13人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット