キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
100円たんけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

100円たんけん

  • 絵本
文: 中川 ひろたか
絵: 岡本 よしろう
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年10月21日
ISBN: 9784774324906

判型:A4変型
本体サイズ:縦26.7×21.6×厚0.9cm
ページ数:32

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

出版社からの紹介

コンビニで、おかしをおねだりしたら、「100円までよ」って言われた。
100円ショップに行ったら、なんでも100円だった。

じゃあ、よそのお店では、100円で何が買えるのかな?

ぼくとお母さんは、商店街をたんけんしてみることにした。

名付けて…100円たんけん!

はかりうりしているお肉屋さんで、100円ぶんのお肉を買ってみよう。
魚屋さんに100円で買えるものはある?
1800円のケーキ、100円ぶんならどのくらい?
八百屋さんは? お寿司屋さんは? パンやさんは?

子どもたちにとって身近なねだん「100円」で買えるものをくらべてみながら、
お金のやくわりや、もののねうちについて、考えるきっかけをくれる絵本。

読めば、ふだんのおこづかいの見方がちょっと変わるかも!?
親子で楽しめる、はじめてのお金絵本です。

100円たんけん

ベストレビュー

奥が深い絵本だなー

子どもにとって、お金の大切さを教える時、もしかしたラ一番100円というお金が身に付きやすく、また触れる機会の多いお金かもしれません。

1000円以上の札のお金になると、親が預かり子どもが管理していないという家庭もあるでしょう。
でも100円なら自分で管理しやすい金額です。

そんな、子どもに取っても身近な100円にまつわる絵本で、とても内容も濃くて奥が深い良い絵本だと思います。

子どもにもなじみがありそうなコンビニや100円ショップでの100円。
それだけでなく、普段はお母さんが支払っている魚や、八百屋、お寿司や、ケーキ屋などなど、100円あったら何が買える?ということを学べます。

そしてなぜ、そんな差があるのかという点にもさりげなく子どもの疑問に答えてくれます。
そして最後の最後のぼくの100円の使い道・・

ここが何とも素敵で憎いですね。
きっとお母さん大喜びです。

自分でお小遣いを持ち出す低学年の子にも、お金の価値をさりげなく教える為にもわかりやすい絵本だと思います。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子15歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

みんな生きている / ダイズマンとコメリーヌ / ふしぎなふうせん / おべんとうばこの なかから / ガーコとリチャードのあいことば / いのちのたべもの

岡本 よしろうさんのその他の作品

生きる / 七十二歳の卒業制作 / ぼくたちに翼があったころ コルチャック先生と107人の子どもたち / まちぼうけの生態学 / 生きる



『まるさんかくぞう』『いっこさんこ』 <br>及川賢治さん(100%ORANGE)

100円たんけん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット