マスク マスク
作: 福井 智 絵: 林 なつこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
自分じゃ気がつけない、すてきなところ【絵本テキスト大賞受賞作】
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
みどりのはしご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みどりのはしご

  • 絵本
作: 安房 直子
絵: 黒井 健
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みどりのはしご」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年10月21日
ISBN: 9784835454160

幼児〜小学校低学年向き
25.7cm×21cm 上製 28P

関連するスペシャルコンテンツ


あなたの気になる2016年の絵本は?

出版社からの紹介

子どもも大人もサラダが食べたくなる!
安房直子と黒井健の二大作家による希少本がついに復刊!

お庭にかかったみどりのはしごを上ると、
モチノキの小人のごちそうが待っていました---。

優しい言葉で物語を紡ぐ安房直子の世界に、
やわらかくあたたかい筆致で黒井健が彩りを加えた絵本です。
これまで書店販売されず長らく眠っていた本書が、新たな装丁で蘇りました。

▼投票者コメントより
「こどものときに入り込んだ風景をもう一度みたい 」
「子どもが産まれました。 大好きだった絵本を読ませたいと思いました。 」
「ずっと昔に読んだのに忘れずに心に残っている。 こういう沁みる作品を甥っ子、姪っ子にも読ませてあげたい。 なにより自分自身がもう一度読みたい。」

☆☆☆本書の2大特長☆☆☆
1.美しい新装版
2.優しい言葉で紡がれる物語に、あたたかな彩りを添えた鮮やかな絵。

▼著者プロフィール
安房直子(あわ なおこ)
東京都生まれ。児童文学作家。『さんしょっこ』の第3回日本児童文学者協会新人賞を始めとして数々の賞を受賞。幻想的、民話的な作風で、その後も数々の作品を生み出した。

黒井 健(くろい けん)
新潟県生まれ。絵本作家、イラストレーター。主な作品に「ころわんシリーズ」(ひさかたチャイルド)、『手ぶくろを買いに』『ごんぎつね』(偕成社)他。2003年、「黒井健絵本ハウス」開館。

※本書は、1982年4月に学習研究社(現・学研プラス)より出版された『学研おはなしえほん みどりのはしご』を底本に、新たな装丁で出版するものです。

みどりのはしご

みどりのはしご

ベストレビュー

もちの木の・・・

図書館の新刊コーナーにあり
安房さんの作品で
黒井健さんの絵・・・
知りませんでした!
と、復刊ドットコムではありませんか

素敵な作品を掘り起こしてくださました
感謝いたします!!

ひとりぐらしのおばあさんで
お客様もいらっしゃらない様子・・・

赤カブをの種を10個育てるのです

「はれた ひと、くもりの ひと、あめの ひが
かわるがわる やってきました」

こんな感じのなにげない表現や
こびと家族との
やさしさのやりとり・・・
本当にいるのかも!!って
うっとり安房さんワールドに入ってしまいます

きみどり、緑が主な
黒井さんの絵がぴったりです

心にポッとあたたかい火が灯るような
作品です
是非、是非、読んでみてくださいませ
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安房 直子さんのその他の作品

だんまりうさぎときいろいかさ / 銀のくじゃく / だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ / 偕成社文庫 北風のわすれたハンカチ / 風のローラースケート 山の童話 / みどりのスキップ

黒井 健さんのその他の作品

紙芝居 だっこ だっこ / あきいろのころわん / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道 / なかないで なかないで



4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

みどりのはしご

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット