アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
いっさいはん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いっさいはん

  • 絵本
作: minchi
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年11月19日
ISBN: 9784265830398

一般
B5判・24ページ

関連するスペシャルコンテンツ


『いっさいはん』minchiさんインタビュー


SNSで大反響“1歳半ぐらいの子どもの行動”あるある〜!

みどころ

ママとパパの心をぎゅっとつかむ絵本が誕生しました!
その名も『いっさいはん』。
ぐんぐん成長し変化していく子どもの、“1歳半”という「一瞬」のような時期をとらえて図解。
といってもこの絵本、けっして大人のため「だけ」のものじゃありません。
ちょっとお姉ちゃんお兄ちゃんになってきた子どもがまちがいなく楽しめます。
くすくす笑って「え〜」「おかしい」といいながら読みそうですが、きっとママやパパは「数年前のあなたよ!」と突っ込みたくなるにちがいありません。

「ぜんてんしたくて、おしりをおされるのをまっているポーズ」
「つねにごはんつぶまみれ」
「ちらかったものより、かたづいているものにきょうみがある」
「うつわにはなんでも、すなをまんたんにつめる」

どのページにも「あるある」がいっぱいです。
いっときも秩序が保てない1歳半の子どもとの暮らしは、経験しただれもがあまり思い出したくないくらいたいへんだった……かもしれません。
でも、忘れちゃいます。
この絵本を読むと思い出します!
そして愛らしさに胸がいっぱいになります。

もともとはminchi(みんち)さんがツイッターに描いていたイラストが反響を呼び、このたび絵本として出版されることになったそう。
子育て経験者は「ねえ、みてみて」と多くの人に教えてあげたくなる絵本です。
子育てが大変だと思っている、これから子どもを産むみなさんには、むしろ「このおもしろさ」を伝えたい!
お兄ちゃんお姉ちゃんになった子たちには、思いっきり愛情をこめて読んであげてくださいね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

いっさいはん

いっさいはん

出版社からの紹介

SNSで大反響の“1歳半ぐらいの子どもの行動”が絵本になりました。じっとしてられない、ごみを集める、なんでも散らかす…くすっと笑えて子どもが愛おしくなる一冊。

ベストレビュー

奇想天外な行動に共感!

もうすぐ1歳になる息子と重なる部分が多く、楽しく読みました。イラストをまた味があって良いですね。
魔の2歳の一歩手前はこんなに面白い事をしてくれるんですね。
静かにしてたらだいたい散らかしてる。
抱っこするとメガネをうばう。
口の中にご飯をいっぱいつめてくしゃみ。
真ん中に寝ていたはずなのに朝になるとはしっこ。
同じだねー!と主人と一緒に読みながら笑いました。
コレは息子はまだやらないなーというのもいくつかあり、来たる1歳半に向けてドキドキワクワクが増えました。
おむつ替えを嫌がり逃げ回ったり片付けたのにすぐ散らかされたりと、日々忙しく過ごしているとたまにイライラする事もあるけれど、この絵本を読んでみんな一緒なんだなぁと思えます。絵本と一緒だ☆と笑って子育てできそうです。
奇想天外な動きで驚かせたり笑わせてくれる1歳半。その貴重な可愛い時期を見逃さないように、私も息子との時間を大切に過ごしていきたいです。
子育てをより頑張ろう!って元気をもらえる1冊だと思います。
(きょん☆さん 30代・ママ 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

いっさいはん

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.54

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット