もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
かこちゃんはひとりっこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かこちゃんはひとりっこ

  • 絵本
作: 石津 ちひろ
絵: 高畠 那生
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年11月25日
ISBN: 9784769023289

241o×196o  32ページ

みどころ

かばのかこちゃんは、ひとりっこ。
「ねえ ママ。どうして わたし ひとりっこ なの?」
かこちゃんは、兄弟がいるお友だちがうらやましくてたまりません。
いつも一緒に遊んだり、おやつの取り合いができるから!

「そうねえ。みんなで おやつを たべるのって やっぱり たのしいわよね。」
そう答えながらも、ママは自信満々。明日はきっと楽しい一日になるはずだって。
そして、つぎの日…。

そう、この日はかこちゃんの誕生日。
みーんながお祝いに駆けつけてくれましたよ!

ひとりっ子も、ひとりっ子の親も、共感するところのあるお話です。
やっぱり、にぎやかな毎日って楽しそうですものね。
でも、ひとりっ子はひとりっ子なりの良さがあるはず。
その証拠に、かこちゃんはお友だちがたくさん。
そしてみんな、かこちゃんをうらやましがっていますよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

「どうしてわたしひとりっこなの?」兄弟がいる友達をうらやましがる、カバのかこちゃん。お誕生日には続々お客さんがやって来て……

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石津 ちひろさんのその他の作品

なぞなぞアンデルセン / もしかしてオオカミ!? / 詩ってなあに? / ピピは いっとうしょう! / リサとガスパール とうきょうへいく / シンデレラ

高畠 那生さんのその他の作品

まねきねこだ!! / フワフワ / たまたまタヌキ / みんなにゴリラ / あるひ こねこね / カッパのあいさつ



初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

かこちゃんはひとりっこ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット