ねがえり ごろん ねがえり ごろん ねがえり ごろんの試し読みができます!
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぼくのへやにうみがある
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのへやにうみがある

作: マーガレット・ワイルド
絵: ジェーン・タナー
訳: しろたのぼる
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,204 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのへやにうみがある」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

子供の想像力溢れるファンタジー

海嫌いの男の子が、海で巻貝を拾いました。巻貝といえば、耳に当てると海の音が聞こえる不思議な貝です。子供の頃に、私もこの貝の音を聞くのが、大好きで、まるで海にいるみたいな気分になってワクワクしたものです。海嫌いのデビットもこの音が気に入って、持って帰って自分の部屋に置くことにしました。
そして、ふと思ったのです。この海を外に出せたら、そしたら海と仲良くなれるだろうと。
ここまでは、あるえるお話。でも、ここからが、ファンタジーの世界です。
だって本当に、貝の中から海が出てきてしまったのです!ぼくの部屋が海に変身してしまったのです!
もう、こうなったら子供の想像力は無限です。デビットが海と仲良くなった場面は、見ていて本当に楽しくなります。
子供もワクワクしながら、羨ましそうに見ていました。
自分の想像の世界で海を堪能したデビットは、見事に海の怖さを克服することができました。
でも、はたして本当に、ただの想像だったのでしょうか。
ただの、想像では片付けられない証拠が、絵本の中に残されています。ここが、この絵本のすごく好きなところです。
夢があってとても素敵です。
(はなしんさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子6歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

マーガレット・ワイルドさんのその他の作品

ライオンのひみつ / さよならをいえるまで / だいすき、パパ! / だいすき、ママ! / ちゅっ、ちゅっ! / キツネ



『よるのようふくやさん』穂高順也さん 寺島ゆかさんインタビュー

ぼくのへやにうみがある

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット