まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
どんぐりざかのあそびうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんぐりざかのあそびうた

  • 絵本
作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どんぐりざかのあそびうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784251032324

3歳から

出版社からの紹介

うさぎの家族がピクニックに行くと、どんぐりがいっぱいで大よろこび! すべって拾って、みんなであそびます。そして帰り道は…。
もりの うさぎの うたえほん シリーズ第2弾

ベストレビュー

どんぐりを探しに行こうよ!

秋になったら読みたい本…と思い温めていました。
まだ少しシーズンには早いかもしれませんが ご紹介します☆
ひろかわさえこさんの絵本って 
一冊で赤ちゃんからパパ・ママまで楽しめちゃう。
この絵本も そんな作品です!

見開き2ページに描かれた山のようなどんぐり。
そんなどんぐりを見て 子うさぎ達が大歓声をあげているシーンが大好きです。
数え切れない程のどんぐりが 1つ1つ丁寧に描かれています。
こんな「どんぐりの森」を見つけに行きたくなりますよ。

続いては 家族みんなでどんぐり拾い。
どんぐりを拾いながら うさぎのお父さんがうたう歌は
とっても可愛らしく 読み聞かせにはピッタリです。
自己流でも良いのですが 最後のページに楽譜が付いていますので
曲に合わせて歌うのも良いと思います。

最後の場面は うさぎのお父さんとお母さんが 遊び疲れて眠ってしまった子うさぎ達を
愛情たっぷりに見つめています。
この場面は 子供達に「自分は愛されている!」と感じさせてくれるんじゃないかなぁ。
パパ・ママも 子供の無垢な寝顔を思い出して 幸せな気分になれますよ☆

一冊を通して きれいな紅葉の森が背景となっています。
秋を満喫できる絵本です。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子13歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

ひろかわ さえこさんのその他の作品

ぞろりぞろりとやさいがね / わかってるもん / まーだだよ / あと、いくつ? / ばななちゃん / いちごちゃん



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

どんぐりざかのあそびうた

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット