おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
すなばばば
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すなばばば

  • 絵本
作・絵: 鈴木 のりたけ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年12月19日
ISBN: 9784569786124

3〜4歳から
A4変型判上製/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「しごとば」シリーズや、『ぼくのトイレ』などで人気の鈴木のりたけがおくる、小さい子から楽しめることばあそび絵本。
公園のすなばで友だちと遊んでいたら、空からすながふってきた! すくなば、すなばなな、すながねばねば……、おかしなすなばになっちゃった! すると、はぐれた友だちとであって……?
声色を変えたり、抑揚をつけたり、読み方次第で楽しみ方が何倍にも広がります。読み聞かせにぴったりの一冊です。

すなばばば

すなばばば

ベストレビュー

リズミカルな言葉遊び

仕事場シリーズの絵では筆のタッチが鈴木まもるさんに似ているような気がして、この作者を避けていたのですが、この絵本の強烈な表紙につかまってしまい、子どもと一緒に読みました。公園の砂場、子どもが大好きなので、読み聞かせの間、子どもの集中がとぎれることなく世界に入っていました。そして、一緒に「すなばばば、すかばさん、すねべねば〜」と声に出して読みました。楽しい絵本、この作者の絵本、他のものも読んでみます。
(えれふぁんてせんべいさん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す

鈴木 のりたけさんのその他の作品

おつかい おねがい! おつかいくん / とんでもない / ケチャップマン / おならをならしたい / 10歳の質問箱 なやみちゃんと55人の大人たち / たべもんどう



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

すなばばば

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット