もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
できた できた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

できた できた

作: (不明)
出版社: (不明)

ベストレビュー

絵本のおかげ

この絵本はお友達が通っていた幼稚園の運動会に参加したときに頂いたトイレトレーニングの絵本です。主人公の‘たっくん‘はトイレが嫌いです。でもそこにうさぎさん、さるくん、りすちゃんがトイレで気持ちよさそうにトイレでおしっこをしています。そこで‘たっくん‘も「ほんとかな?」と思いながらトイレに座るとおしっこシー。できたと喜ぶそんな内容です。この本を読んだとき、娘は当時3歳で簡単な絵とお話しがよく理解できたと見えて、その時初めて自分からトイレに行ってみると言い出しました。「もう3歳になったのに、」と思っていた私は「まだ3歳だったんだ」とこの絵本で思い知らされました。あまり難しくないどちらかといえば単純なお話しなのに、この絵本がきっかけで娘のトイレトレーニングはすんなりできました。今5歳になった娘は2歳の妹にこの絵本を読んでやっています。妹のトイレトレーニングもこの絵本で上手くいきそうな予感がします。
(Mちゃんのママさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子2歳)

出版社おすすめ




『ドームがたり』読み聞かせレポート

できた できた

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット