おばけなんてないさ おばけなんてないさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
誰もが歌ったことのある童謡「オバケなんてないさ」が、せなけいこのユーモアあふれる貼り絵で楽しい絵本になりました。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ヘンリーくんとアバラー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヘンリーくんとアバラー

作: ベバリイ=クリアリー
絵: ルイス=ダーリング
訳: 松岡 享子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ヘンリーくんとアバラー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784051046187

小学生(中学年)〜

出版社からの紹介

ヘンリーくんの飼犬アバラーは、近所のネコを追いかけたりパトロールカーの中から警官のお弁当を失敬したり、行くさきざきで面倒なさわぎを起こしてヘンリーくんはうんざり。でも念願のサケつりに連れていってもらったときはアバラーのおかげで、大活躍……。

ベストレビュー

大人も楽しめます

ヘンリー君シリーズ第2作。小学校3年生のヘンリー君。飼い犬アバラーとともに面白おかしい事件が連発。おかあさんがバリカンをセールで買ってきてヘンリーの頭を刈ったお話は、夫が娘6歳の髪を娘の希望よりずっと短く切ってしまい大泣きされたときに読みました。虫食い頭のようになってしまったヘンリーに娘はすごく親近感を持った様子。少しご機嫌がなおりました。
(アンドロメダハイツさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本
  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

ベバリイ=クリアリーさんのその他の作品

いたずらっ子オーチス

松岡 享子さんのその他の作品

グリムのむかしばなし2 / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

ヘンリーくんとアバラー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット