雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
カエルのえいゆう サー・リリパッド ちっちゃくておっきなぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カエルのえいゆう サー・リリパッド ちっちゃくておっきなぼうけん

  • 絵本
作: アンナ・ケンプ
絵: サラ・オギルヴィー
訳: たなか あきこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年01月
ISBN: 9784577044179

4歳から
サイズ :27×27cm ページ数:32ページ

みどころ

むかしむかし、とある沼に、ちいさなカエルが住んでいました。
カエルの名前はリリパッド。
でも、みんなちいさな彼をバカにして、チビパッドだなんて呼んだりします。
でもリリパッドは、本当はこんなふうに呼ばれたいと思っていました。

ミドリの鎧を身につけた、誇り高く自由なカエル! 英雄『サー・リリパッド』!

お姫様のキスによって王子様になるカエルの童話を読んだリリパッドは、「それならぼくも!」とお姫様探しの旅に出ます。

巨人の洞穴、魔女の根城、閉ざされた塔……
お姫様がとらわれているかもしれない、数々の危険な場所を巡って旅するリリパッド。
冒険のかいあってついに、ドラゴンにとらわれたお姫様を見つけたのですが……
あれ?
そのお姫様、なんだか少しイメージとちがう?

おおきな世界と、ちいさな体。
ページのなかにちょこんと描きこまれたリリパッドと、彼のトレードマークであるピンクの羽が、とっても愛らしいんです!

前向きで勇敢、でも時々落ち込んで泣いたり、はずかしくって赤くなったり……
いきいきと表情の変わるリリパッドのことが、きっとすぐ好きになってしまうはず。
カラフルでおおきな世界を、ちいさな体でぴょんぴょん跳ねまわるカエルの奮闘が、最後までわくわくさせてくれる冒険物語です。

ところで、リリパッドが冒険の果てに出会ったお姫様。
ティアラにスカート、赤毛の三つ編みがかわいらしい女の子です。
しかしよく見れば、ハイカットのスニーカーを履いて、腰には剣をたずさえているではありませんか。

実は彼女、同著者の前作『とんでもプリンセスとドラゴン』の主人公である、プリンセス・スー!
プルンセス・スーの活躍を知っている読者であれば、この出会いがシンプルにめでたしめでたしとはならないことにもすぐ気づくわけですが……
おてんばお姫様と出会ったリリパッドは、果たしておおきな体を手に入れることができるのでしょうか?


(堀井拓馬  小説家)

カエルのえいゆう サー・リリパッド ちっちゃくておっきなぼうけん

出版社からの紹介

兄弟たちにバカにされていた小さなカエルは、お姫さまのキスで大きくなる方法を知ります。勇敢なカエルの騎士として、お姫さまを助けに出かけるのですが…。コンプレックスを乗りこえた先の冒険譚。

ベストレビュー

現代的なお話

オニがもう悪さをしなくなっていたり、お姫様が剣を持って戦ったり、すご〜く現代的な感じだなと思いました。

子供向けのようでありながら、大人向けでもあるのかな。
あなたはあなたのままでいい、みたいな。

もう少し古典的なものを期待していたので、ちょっと想像とは違いました。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンナ・ケンプさんのその他の作品

とんでもプリンセスと ドラゴン 〜おわりのない ぼうけん〜 / パンケーキをたべるサイなんていない? / バレエをおどるいぬなんていない?

サラ・オギルヴィーさんのその他の作品

パパとママの つかいかた

たなか あきこさんのその他の作品

ゾウは おことわり! / はじめてのたのしいかけざん



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

カエルのえいゆう サー・リリパッド ちっちゃくておっきなぼうけん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット